野村インデックスファンドが良さげな感じ

どもです。しゃぐです。
資産運用の方はとりあえず「自分なりの型」のようなものが出来てきたので、空き時間で投資信託のファンドをちょろっと探ってみました。
あ、SBI証券のパワーサーチで探してみた、ということです。はい。
いくつか面白いところあったのですが、その中でも「お、これはメインでいってもいいのでは」と思ったところがあったので紹介してみます。
野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型
(愛称:Funds-i内外7資産バランス・為替ヘッジ型)
というところです。
基準価額のチャートは↓

信託報酬も0.54%以内となっていて低めの設定です。
これは長期保有に向いてるなーと思いました。この世界同時株安時期ですからね。最近は基準価額も下がるのはしょうがないでしょうけど、それでもトータルリターンが良好な結果を出してますし、純資産の増加度合いもかなり大きいです。
出来て3年目くらいのファンドの模様なので、もしかしたら「今が買い」なのかも。
しゃぐさんは残念ながらお金ないので買えても500円積立コースを取るしかないのですが、これは良さげな感じですよね。
今年が荒れそうな情勢の中でどう投資していくのかは見ものです。
そうそう、このファンドは為替ヘッジが原則らしいです。要するリスク回避の安定重視ということでしょうけど、そこにコストを掛けるのが長期的に投資家にとってのプラスとなるのかどうか。
その当たりはしゃぐさんにはまだ全然判別できないです。
NISAをどう使っていくか?ってこともあるので、いくつか試してみるのもアリかな。
NISA口座は試作機作ってるようなもんだと思ってるので、色々試したもん勝ちなのではないかなあ。
いい結果を出すようなら5年という期間を気にせずそのまま保有しつづけてもいいワケだし。NISAでいろいろ試す。ふむ。アリですな。
500円積立コースでいくなら他にも面白そうなところありましたのでまたそれは別途記事にしようと思います。
普通に取引したらなんか損しそうだけど、500円ならまぁいいかなー、的なところです。
(要するにオススメはできないw)
というわけでちょっと良さげなファンドの紹介でした。
気になった方は調べてみてくださいませませ。
ではでは。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル大広告