NISA口座の賢い使い方を知りたい

どもです。しゃぐです。
最近めっきり冬っぽいですね。季節感あるのはいいことです。
寒いところに住んでた経験もあるので、寒いのには耐性ある方ですよ。しゃぐさんは。
まぁ、ぽかぽかしてるのが一番好きですけどね。
さてさて、FXで遊んでたのでしばらく見てなかったSBI証券の口座はどうなってるかな。
とりあえず、現状の口座を確認してみました。
こんなです↓

損しとるがな・・・←
なんてね。
一万円/月の積立投信を始めたばっかりなので、別にコレでも問題ないです。はい。
世界経済インデックスファンドには何の心配もしてないです。今のところ。はい。
コレ実はNISA口座からの取引にしているのですけど、正直なところNISAはこれでしか使ってないのです。
NISA口座は一個しか作れないですし、SBI証券で他にもなにかNISAで取引してみたいですね。
儲けた分の税金が免除されるってんなら、確実に儲かるもので使いたいなぁ。
(そんなのあるのか知らないですけど
SBI証券のNISA口座のページにはこうやって使ってみては??っていう親切なページも存在したので少し見てみました。
リンク貼っておきますね。
→ SBI証券 NISAの活用法を大公開!
どうにも確実に儲かる方法はなさそうです。(当たり前←
そのページには4つ紹介されてました。
1.株式(国内、外国)
2.配当金(株式、投資信託)
3.投資信託(インデックス型)
4.投資信託(バランス型)
こう見るとアレですね。しゃぐさん意外に使い方あってたんですね・・・。びっくりです。
適当だったのに・・・(ボソッ
他にもあるとは思いますが、とりあえず上記の4つで考えてみましょう。
1番は会社員の僕では手が出しづらいのでパス
(インサイダー取引の恐れがあるくらいなら最初から手を出さない、という選択です)
2番は株式はダメなので、毎月分配型の投資信託なら考えてみる価値ありかも。
3番は好みじゃないのでパス。笑
4番はもうやってるのでパス。・・・あ、他のとこを見つけるのはアリかも。
という感じですかね。
そうなると、投資信託というのがNISA口座の使い方として一番適していそうです。
あくまで僕の場合ですけど。
しかし毎月分配型かー。
以前も記事に書いたと思いますけど、毎月分配型は信託報酬が高いんですよね。
持ってるだけで分配金がキャンセルされるくらいじゃないかなーと個人的には思っています。
なので手をだすのはやめようかと。
そうなるとアレですね。
バランス型でなんか面白そうなとこを発見してNISAで取引してみる、っていうのが良さそうです。
もちろんお金に余裕が出てきてからですので、早くても3月からかな。
その頃はある程度自由にお金を使えるはずなので。
なんかこう考えると結局新しいことは何もしないですね。
つまらん←
どこか500円で取引できるとこで面白そうなところを探してみます。
なんかもうネタ的なアレですけど、お金なので大事です。真面目。おおまじめ。
とまぁそんな感じで。
ではまた。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル大広告