あっさり7円台突入しちゃいました(南アランド

天使に扮した男性

どもです。しゃぐです。

平日忙しい+土日忙しい、という生活になってきました。今月終われば落ち着きそうなのでとりあえず年末はお酒飲みまくっていきたい。太るな確実に(笑

そんな感じなので絶賛放置プレイ中のFXですが、為替がとんでもないことになってきました。

困ったちゃん。

今週の南アランドのチャート

放置しとけばスワップ金利たまってくるしロスカットないだろう、という気持ちはありますが、なんともそんな安っぽい考えを嘲笑うようなレートの下がりっぷり。

今週の南アランド/円のチャート

今週の南アランド/円のチャートです。

週半ばまでは8円あたりをうろうろしていました。が、急に7円台へすとーんと落ち込んでしまっています。上図の赤矢印のあたりがそのキッカケですね。

元々南アフリカはあんま景気良くないって言ってましたが、ここにきてまた大統領が変なことを言ってるらしいです。「教育無償化」とかなんとか。

いや、やるのはいいです。日本もそんな話しで盛り上がってるのでタイムリーですしね。

ただし、その財源どこよ?って話し。

何言ってんのこのヒト・・・。と思ってます。正直。この時期このタイミングで南アフリカが教育無償化とか何なの・・・。その前に景気回復しろよ・・・。みたいな。

当然世界中の投資家心理に不安を与えたのでしょう。あっさりレートは下落。なんてこったいですよ。トホホですよ。

勘弁してほしいです。マジで。

今後も作戦としては放置プレイか・・・?

さて、文句ばっか言っててもしょうが無いので作戦をたてなければなりません。

まずはどんなチャートになるか?を推し量ってみたいのですが、なにぶんそのあたりの勉強をサボってましたので先行きがまったく分かりません。

そこでとりあえずこれまでの傾向を考えてみました。

世界的な不景気時期を除けば、ここ数年は年末は円安にむかう流れの様子。おそらく一年の利益確定させたいということなのではないかと。もしくはその変動に耐えうるように資産を確保するような為替の流れ、なのかも。

ココの所は日経平均株価がやたら調子いいというのもあります。大企業のポカがちょいちょいとニュースにはなっているものの、全体としては上昇の向き。

日本としてはいい流れ、なのかな。

南アフリカはどうなの・・・?っていうのがイマイチ分かりません。

が、日本で円安に向かうのであれば、米ドル/南アランドの天秤次第なのか。

あと1,2週間はじりじり高が続きそう。その後は8円回復するかどうかがネックになるか。この年末で8円台を回復できないようだともう完全に下落のリスクを考慮しなければならない、って感じかな。

まぁロスカットしなければいくら下落したって放置しとけばいいだけなんですけどね。

スワップたまってくし。

(結局この結論にたどりつく。笑)

具体的な変動幅でいうと一ヶ月で0.3~0.5円程度の下落はありえるとして証拠金維持率を保っていれば、なんとか「放置プレイ」していられると思う。

多分だけど。

現状だと7.9円あたりだから7.5円あたりまでは下がると見込んでおけばいい、って感じかな。

それより下がるようだともうアカンなぁ。放置通り越して、所謂「塩漬け」ってやつになるかもしれない。。手も足も出ない、出せないヤツ。(まぁここでもロスカットしなければ別にいいか、という結論は変わらないんだけど

うーむ。8円回復してください。アイキャッチを天使のイケメンにしておいたのできっと回復してくるはず。そう。世の中みんなイケメンに弱いでしょ?(なにか違う←

そんな感じの一週間でした。

証券口座にお金足しておかないとな。リスク回避!リスク回避!

んではでは~

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル大広告