予想以上にランド安

コーヒー豆アート

どもです。しゃぐです。

いきなしPCのディスプレイが壊れたので大慌てで買ってきたんですけどね。画面サイズでっかくしたらモニタする顔の角度が少し上になる形になったのでやたらと首がこります。困った。

ディスプレイ置いてる棚は高さいじれるので、低くすればいいんですけどね。中にモノが色々とあるせいで中々いじれない・・・。レイアウトほいほい変えれるほど広い家に住んでないのでなんとも困ったちゃん。

どーすべなー・・・。

さてさて、資産運用のお話し。

というかFXのお話し。

南アランドのチャート

先週は収支報告の記事だったので、その週もまとめて2週分のチャートのせます。

南アランド/円のチャート

南アランド/円のチャートです。

まあものの見事に右肩下がり。これまた困ったちゃん。

8円を切るほどではないと思いますが、中々にヘビーな状況ですねぇ。南アフリカの情勢的側面で考えると値上がり方向に向かうにはドル安が必須なんですけど、どうもそうなるかどうかが微妙な感じ。

なってくれればいいけど、そうならないとすると8円付近で定着してしまいそう。

それはちょっち困るので、もうちょいレートあがってくれないかなぁ~~(希望的観測

あと、地政学的なリスクが再燃してきてます。明後日(10/10)あたり要注意。

よく分かんないけど、アメリカと北朝鮮は何したいんだろうね。豊かになりたいんだったら適当なとこで落ち着けばいいのに。

意地っ張りなのかなんなのか。まぁトップがどうでも下は下で動いてるんだろうけどさ。

これはこれで困ったちゃんです。

来週以降の為替展望

さてじゃあ来週以降どうなるのよ、って話しです。

はっきり言ってさっぱり分かりません。さぱらん。

しかし、アイテムはいくつか。

たとえば北朝鮮絡みでの地政学的なリスク。これが火曜日あたり。

アメリカは平均賃金上がったって発表あったのでドル高になりましたが、これと綱引きのように北朝鮮絡みでドル安となったり。このあたりが水曜あたりで方向性確定しそう。

ミサイル打たれたらもう確実に円高になるでしょうし。(意味分からないけど)

ついでに日本は総選挙。それを睨んだ展開もあるでしょうね。これは随時発生するだろうからちょっと読めないです。小池さんがイマイチ感出してるので安倍さん安泰な展開に向かいそうですが、そうなると日本発としては市場が安定しそう。

あとはFRBの偉い人たちの講演があるようなので、それ次第では為替も動くかなぁ。

南アランドの場合で言うと、10日に何もなければおそらく週末にかけては現状維持くらいかな。これ以上値下がりするとも思えないし。一時的な急変はあるだろうけど、なんだかんだで底堅いので。

アメリカが12月利上げするって話しが来週それなりに見えてくれば南アランドは回復してきそうってのが楽観的な捉え方。これに期待したいかな。

2週間で0.3円くらい変動しているし、これ以上は長期目線で捉えるとかなりまずい。

しかし利上げ期待が高まってくれれば、今くらいで買建しとくと意外に月末あたりにはひゃっほーい♪って言ってるのかも。

なんとも微妙だね。

どうせスワップ狙いなので建玉増やしてもいいのだが、7円台まで突入するようなリスクを考えておくべきかどうなのか・・・。

うーん。

困ったちゃん。

ってな感じでした。

先週いれた仕込みはまったく効果を出せなかったのでしばらく待機かな。

来週値上がりしてくれればなー。

んではでは。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル大広告