そんなこんなで生活費稼げてる(南アランド

家が手の中に包まれているイメージ図

どもです。しゃぐです。

そんな感じ。(何

さて、週末。いつも通り取引状況・結果を晒していきますよ。今回は調子良かったので生活費稼げちゃったぜひゃっほーい!という内容です。額も結構でかいっす。(僕の中で

ここんとこあんま体調すぐれなくてですね。首がこってる感じが常に感じるのでサロンパスでも貼っておくかなあというおじいちゃんな僕。当然取引もほぼしてないんですけど、なんか今週稼げたのでとりあえず約定履歴からいきますか。

今週の約定履歴

今週の約定履歴

今週の約定履歴です。いつものごとく南アランド/円で取引です。

取引分で31万円、スワップで5万円弱、合計で36万円弱。でかい。

基本的に指値で注文つけて、あとは放置っていうのがスタイルなんですけど、相当うまくいっててなんかこんなんでいいのかよ・・・と思ってはいます。

が、しかし。稼げてるのだから結果良し。

デイトレードではないので、それに適した値動きの通貨なのかはイマイチ分かりませんが、それでもいけんじゃないかという気はしています。今年は大人しめの動きですけどね。

証拠金維持率も上がってきました。良かった良かった。ロスカットが更に遠ざかって安心感がだいぶ増してきました。

3月から4月の急落で少し足していたお金を今週も戻しておこうと思いまして。60万円ほど出金の依頼をしたところです。

これで元々入れてた200万円に元通り。預託金との差分が稼いだ全額ってことですね。分かりやすい。毎年年始に200万円に戻そうかなぁ。分かりやすい方がいいや。

特に使う予定のないお金なのでどの口座に入れててもあまり気にしないんですけど、どうせなら銀行に入れておいた方が利息もつくからいいかな。うんうん。

今週の南アランド/円のチャート

なんでこんな稼げちゃったのか、ってのが気になるヒトが世界に一人くらいいるかもしれないのでチャート載せておきますね。

今週の南アランド/円のチャート

今週の南アランド/円のチャートです。

24日にどーんとレートが上がってますね。その後も下がることなく維持している感じ。ちょうどこのあたりで稼げたということなのです。

上がったり下がったりっては日ベースでみたら結構あります。週で見ると右肩上がり、かな。

チャートの見方を勉強しよう、とずーっと思ってるんですけどね。まったくやってません。

まったく。

そう。

まったく。

結果稼げてるんだからまぁ焦ることはないんですけどね。感覚で一年以上プラスしか弾き出していないなら急いで勉強することもないかな、なんて。危ない思想かもですが。

24日に何があったかというと、FOMCの議事録公開くらいしか覚えてないんですけど、それが原因だったのかな??

トランプさんが外遊中だからあんまロシアゲート問題がマイナスに働いてないのかも。それもどうなんだと思いますが。

安倍さんもなんだか周りが騒がしくなってきた感じありますけど、彼を降ろした所で日本を引っ張れるだけのチカラある人って誰々よ?って思いますが・・・誰いるんだろう・・・?

こう騒がしいと来週以降の為替の動きが気になってきます。

そう、しゃぐさんがお金を稼げるかどうかがそこに関わっているからだ。(自己中発言(笑

来週以降の為替の動き

まあどう動くかは分かりませんが、想像できることはあります。

アメリカが6月利上げをするか否か、という点。来週は雇用統計発表もあるので、それなりに値動きもするでしょう。G7の結果も影響するかな。

円高方向か円安方向か。これが問題なんですけど、週明けは円高で週末に円安に移行するってが僕の予想です。いくら動く?ってはさすがに分かりませんが。

あ、南アランドの話しですよ。米ドルの話しじゃないです。米ドル/円もそういう動きしそうですけど。

月曜日は休日なのかな?アメリカとか中国とかは休場だそうで。よほど事件でも無い限りは値動き少ないと思います。

対北朝鮮の動きがどうなるか読めませんので、このあたりが心配かなぁ。

レートが下降しても8円あたりまでだと思うんですが、そこでロスカットしなければとりあえずなんとかなるかな。しゃぐさん的に。

まだ少し高めのレートで買い注文つけてたのが残っているので、そのあたりの建玉をさっさと決済してしまいたいです。そろそろ取引通貨も変更したいですし。

8.5円あたりをうろつくのでもいいんですけどね。持ち合いならそれはそれで稼げそうだしw

と、まぁそんなこんなな一週間でした!

新しく建玉増やしたりはしてないんですけど、来週は増やしてみようかな。

30万円以上も稼げちゃったのでしばし放置。というのアリ、かな。

どうしよ。

んではでは~

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル大広告