南アランドの英のEU離脱の影響どうですか? -FX-

どもです。しゃぐです。
7月入りましたので気持ちも新たにいきたいですね。
夏ですよね。暑いです。すごい暑いです。
6月はエアコンつけないで頑張ってましたけど、もう無理。
28度設定ですが、エアコン始動してしまいました。
電気代・・・(怖
さぁ、そんなことより南アランドの為替の状況ですよ。
英のEU離脱の影響ってどんな感じですかね??
まー、ポンドより米ドルのが影響度大きいでしょうけど。
今回の英の動きで世界も色々と動かざるを得ない状況になってきましたね。ニュース見てると。
問題なのは、コレがトリガーになって他国もEU離脱しようってなったりなんかして世界経済が負の螺旋にとらわれたりしないか?ってとこです。
正直、しゃぐさんには分かりません。しかし、ほっとくわけにもいかないですよね。
普通に仕事に影響ありますし。
なんせ対米ドルだけじゃなく、他の通貨に対してもかなりの円高に移行してしまってます。
ちょっとね・・・。ムードが悪すぎる。
どうも「どうせ日銀は何も手を打たないんでしょ?」って心理が世界の投資家に広まってる気がする。
余計に円高に移行しちゃいますよ。そんなの。
勘弁勘弁。お願いしますよ、日銀さん・・・。
さてさて、とりあえずそんな状況だったのでしゃぐさんは取引は控え気味でした。

せっかくなので買いポジション(赤)と売りポジション(青)を書き込んでみました。
とりま2万円勝ってますね。なんかもう一ヶ月一万円勝てばいいや、の目標は達成した感じです(´ω`)b
今週に入ってレートが落ち込むだろーなーと思ってたので放っておいたのですが、思ったよりふんばった気がします。
米ドル/円とか結構まずい感じで推移してましたよね。今とか100円切りそう?とかですもんね。
それにしては南アランドは言う程変動してないかな?という印象。
来週もこんな感じだとなんとなくその後の方向性が見えてくるかもです。
今週は月イチの米の雇用統計の発表があったので(なお、そこで儲けさせてもらったw)週末で結構レートが変動しました。
南アランド的には良い動きでしたけど、7円台を回復してくれないとしゃぐさん的には動きがとりづらいのでなんとかお願いします・・・・
お願いします・・・
お願いします・・・(重要なので3回言った
南アランドはもともと変動率高いとこなので、しゃぐさんみたいに移動平均とかテクニカルライン?とかそういうの関係ない取引する人には向いてるかな。
まぁ、儲けやすく損しやすいということですけど。(リスキーどんとこい←
というわけで、今週の結論的には「来週も様子見でちょこちょこ一万円くらい稼ぎたい」というところです。
・・・あ、コレいつも通りや・・・
こほん。ではでは。また来週。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル大広告