株主優待達人の桐谷さんに学ぼう

どもです。しゃぐです。
体調わるー・・・。なんか最近こんなんばっかです。
しょんぼりです。
しかも寝込んでる間に株だの為替だのが悲惨なことになってますね・・・。
調子こいてFX買い足してたのであやうく「起きたらロスカット第2弾」をお届けするところだった←
南アランドしか取引してないので、まぁー6円前半まで落ちたら黄色信号だと思っておこうかなあ。(普通に有り得るから怖い
ま、FXの話しはまた次にしよう。為替落ち着かないし。今はいいや。
そう。
こんな景気が不安定な今こそあの、あの桐谷さんに学ぼうよ!

SBI証券に桐谷さんの特別インタビュー記事が載ってましたので紹介しますね。
リンクはコチラ→桐谷さんの特別インタビュー記事
桐谷さんと言えば株主優待だけでほとんど現金使わずに生活してるというウワサの持ち主ですよね。
ホントかよ・・・。と思ってましたけど、こうして記事になってるんだからホントなんですね・・・(すげぇぇぇ
記事見てくと更にすげぇえぇぇぇことが書いてありました。
「リーマンショックの時に資産3億円を5千万円まで減らしてしまったんです」
は?
「リーマンショックの時に資産3億円を・・・」
・・・はぁ??
しさんさんおくえんっすか・・・。
えーと、500円玉が何枚ですか?←
もうなんか次元が違いました。
減らした、で5千万ですよ?とんでもねぇ・・・。
金持ちってのは世の中にいるんですね。びっくりです。。
いつかしゃぐさんも「おっと小銭落としちゃった」とかいって100万円束を落としてみたいです(小並感←
しかしせっかくなので桐谷さんの手法を学ばせてもらおう。
といってもしゃぐさんは株はやらないので、あくまで考え方というか姿勢というか、なんかそういうので。
記事を読み進めていくと、どうも長期投資信託に通じるところがありそうです。
・投資のスタイルを「狩猟型」から「農耕型」に変えた
とありますけど、これなんかまさにソレ!って感じです。
・少額投資でいろんな株に分散投資する
とありますけど、これもまさにソレ!!って感じです。
最終的に「あくまで安くなるときを見計らって「買い」、そして長期保有する」のがいいらしい、というのが分かりました。
うーむ。しゃぐさんはずっと監視してるわけではないので、完全に感情を捨て去ってしまう毎月積み立てタイプにしてしまってます。
これはまずいのかもしれない・・・。
長い目で見ると、時間を使ってでもちゃんと監視(あるいは管理)できるようにしておいて、「絶妙なる取引タイミング」でこそ取引してく方がお得なんだろうな~。
まぁ、わかっちゃいるけどそりゃできねぇ。。。
サラリーマンにはなかなか難しいです。
桐谷さんから何か学べないかと思ったけど、「方向性が同じだからなんとなくがんばっていこう」的な気分でほっこりしたくらいで終わってしまった・・・。
んまぁいいか。
たまに面白い特集記事があるので、どこか別なとこでも面白いのあったらブログで紹介していこうかな。
ではまたー。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル大広告