2017年4月収支報告(+36万円)

マルチ画面のTV画像

どもです。しゃぐです。

なんかアレですね。ゴールデンウィークとかいうやつですよね。しゃぐさん、実家に召集かかったので帰らないとなんです。面倒くさいけど、まぁいいか。バーベキューしてきます。

さて、気づいたら4月も終わりなのでいつもの収支報告していきますねー。

FX

タイトルにもありますけど、なんかすごい稼いでしまってます。

我慢の月、とか言ってた気がするけど・・・(^_^;)

今月のFXの約定履歴

今月のFXの約定履歴です。

取引分で¥318,810、スワップで¥38,680、合計で¥357,490です。

なんと36万円弱!!!

もう仕事しなくてもいいんじゃなかろうか・・・(^_^;)

なんて。好きでやってる仕事なんで辞めるつもりは毛頭ないですけどね。

や、しかしやたら稼いでしまってます。もはや生活費の一部にカウントしてしまっていいかもしれない。毎月数万円分を確実にゲットする、という枷。ここらで自分を追い詰めるのもアリかな・・・(遠い目しつつ

今回、円高ムードをずっと続けてきたけど、どうも一服したかなー。と、そんな気配。

(そのおかげでなんか儲けた

ゴールデンウィークは多分また円高ムードだろうけど。

休み明けたらレート反動上昇してくるの待ちで指値をしかけておこうかなー。現状だと8.3円くらいですから、どこまでいくやら、ですけど。7.5円くらいまで下がるとかなり危険。そこまでの経済危機的問題は起きないでしょうけど。

東京市場が休みだからって、海外勢が色々仕掛けてくるんですよね。多分。

それによっては一時的にすごい円高・・・なんてこともあるかも。こわいこわい・・・。

積立投資

世界経済インデックスファンド

では続いて積み立て投資。

世界経済インデックスファンドも今月は我慢の月でしたねー。日経平均が厳しい状況だったのがどうしても影響してたようです。

世界経済インデックスファンドの取引状況

世界経済インデックスファンドの取引状況です。

ただ、この月末でなんとかプラスで終わってくれてます。月半ばではマイナスのときもありましたけど、なかなか頑張ってる。

この調子でいって欲しい。

利回りは+1.71%となってますが、トータルで+4%以上なら嬉しいかな。

セゾン投信

ではセゾン投信。こちらも情勢が情勢だけに運用も難航してた感じアリでした。

セゾン投信の取引状況

セゾン投信の取引状況です。

とはいってもプラスで終わってくれてるので有り難し。

利回りで言えばトータルで+6.41%というところです。かなり良い感じ。さすがセゾン投信。

今後も頑張って運用していただきたい(*´ω`*)b

その他

今月は銀行利子は特になし、かな。

あ、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金が4円くらい入ってた気がする。笑

500円積立貯金は一枚だけ増えて92ちゃりーんとなりました。もうちょい持ってたんだけど、自販機を前にして「う・・・一万円しかない・・・う・・・500円玉しかn(ちゃりーん」という愚行をおかしてしまったの。ごめん姪っ子よ。

仕事が忙しかったりであまり資産運用のこと考えられてない最近。たまには考えてみたいけど、ゴールデンウィークにわざわざ老後のお金のこと考えてもな・・・(苦笑

今後

とりあえずゴールデンウィークを乗り切りたいです。はい。

FXで稼ぎを出せるようになってきたものの、なんとも初心者感はいつまでも拭えないのです。

それも当然といえば当然で、取引の仕方だけ覚えてチャートの見方すらまだ勉強できてないままという非常に恥ずかしい状況。

転勤にもなりそうだったりでちょっと最近はそういうの勉強できそうにないけど、そのうち頑張って勉強してみようと思います。

2017年のFXの取引結果グラフ

唐突ですがこれまでのFXの儲け分を棒グラフで表してみました。

なんと、

平均 23万円強

合計 95万円程

という結果なのです。

やばい。すげぇ稼いでるwwwもうすでに来年の確定申告で払う税金がおそろしいww

普段は平凡なサラリーマンしてるわけですので、単純に給料にプラスした収益ですからね。年収もトータルで表わせばグッと上がるのがなんとも嬉しい。

直近で大金使う予定がないからこんな運用してますけど、なにか使う予定でも入ればそれこそ「月に一万円」コースに戻るかと思います。

特別FXの稼ぎ額を増やし続けたいとまでは思ってませんので。(もちろん貰えるもんは貰う、という程度の欲はあります)

いやー、お金入ってくると貧乏じみた性格変わりそうだからなんかイヤだわw

貧乏サラリーマンでこつこつ真面目に生きるのがしゃぐさんの人生スタイルです。

というわけで今後も頑張ろう。適度に。

んではでは~

スポンサーリンク
レクタングル大広告